20120120…

●掛り付けの病院の薬も効かず喉が痛くてしょうがないので再度行ってみると、

レントゲンを撮ってちょっと大きい所でCTを撮ってもらったら?と

大きい病院の紹介状とレントゲンのCDを渡されすぐ行く事に。

「入院て事になったらベッドが空いて無いから他の病院になるみたいだけどいい?」

え!?入院はないだろ…

「時間があまりないからタクシー呼んで行きますか?」

いやいや!そんな金ないし…

せかされて急いで雪の中、でかい病院に行きましたよ。

なんも用意してないし、近所着で脱げば脱ぐ程ユニクロだし、

頭はビックリする程しっとりしてるし。

奥さん(ノロ感染中)がすぐに保険を調べてくれて

都民共済は入院当日からお金が出るという情報が。

調べておくべきですね…

 

急いで着いたのに予定時間よりも1時間遅く診察。

「その前にレントゲンを」えっ!?またレントゲン??

そして診察。

「扁桃腺炎ですね…薬1週間分出すので来週来てください」

ほっとしました…肺炎だの厄介なものでなくて。

掛り付け病院診察料+レントゲン+でかい病院診察料+レントゲン+処方箋で¥6000…

入院したらもっとかかるからこれでも安いもんだと無理矢理プラス思考にしてますが。

うちにも伊達直人こないかな…ランドセルはいらないけど。

そんなこんなで1週間ほとんど寝っぱなしでした。

そうこうしてるうちにチビは一人立ちするように進化してました。