20131001…

131001-1

●映画「ウルヴァリンSAMURAI」観て来ました。

舞台が日本なのですが、

相変わらずのアメリカンジャパニーズと突っ込み所満載の内容でした。

X-MENシリーズの中で一番駄作なんじゃないかというストーリーでした。

アクションは見応えあって、展開も面白かったですが、

増上寺から秋葉原→上野→長崎と移動しちゃいます。

その時に出て来るヤクザが上半身裸になって入れ墨をアピールしながら

走って行きます。変です。

剣道がクルックルと回転しちゃうアクロバット剣道でした。

空手家の角田が坊さんだったり、小川直也がヤクザだったり

ちょっとしたちょい役も楽しめました。

一番の不満はX-MENには必要不可欠なミュータントが少ない!!!